文字サイズ

専門外来のご案内

印刷する

睡眠時無呼吸症候群(SAS)外来

睡眠時無呼吸症候群(すいみんじむこきゅうしょうこうぐん:Sleep Apnea Syndrome)は、眠っている間に無呼吸状態が繰り返される病気です。

夜、寝ている時に息が止まったり、激しいいびきをかいたりすると指摘された事はありませんか?
自分自身では、なかなか気がつかないものです。
下記などでお困りの方は”睡眠時無呼吸外来”でご相談下さい。

  • * 睡眠中の呼吸の停止
  • * 激しいいびき
  • * 日中の眠気・だるさ
  • * 起床時の頭痛
  • * 集中力の低下

*睡眠時無呼吸外来日    担当医:福里 夏海(ふくざと なつみ)/伊志嶺 朝彦(いしみね ともひこ)

 
午前
午後 休診
  • 1.お電話でのご予約を承ります
  • 2.初めての方は、問診などに時間を要しますので、下記時間での予約をお願い致します
       午前:10時/10時30分/11時 各1名
       午後:14時/14時30分/15時 各1名
       都合により休診になる場合があります。受診を希望される場合は、お電話にて確認の上お越しください

ちばなクリニック代表番号:098-939-1301

睡眠時無呼吸の検査について

簡易検査:終夜睡眠ポリグラフを実施する前に簡易的に検査をする場合などに用いられます

自宅でも取り扱い可能な検査機器を使って、
手の指や鼻の下にセンサーを付け、
いびきや呼吸の状態から睡眠時無呼吸症候群の
可能性を調べます。
検査費用
3割負担の場合   約3,800円
2割負担の場合   約2,600円
1割負担の場合   約1,300円


終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査

一晩入院して、脳波・眼電図・筋電図・心電図・Sp02・呼吸曲線・いびき音・体位・下肢筋電図などを用いて、睡眠の質や不整脈の有無、無呼吸の種類、体位による呼吸状態の変化などを検査します。

検査費用 (1泊2日の検査料 + 入院費込)
3割負担の場合   約33,000円
2割負担の場合   約22,000円
1割負担の場合   約11,000円