文字サイズ

当院について

印刷する

訪問リハビリテーション

各部署紹介

(1)今年度、部署で取り組んだこと

1:退院支援の拡充

中頭病院の長期入院対策および再入院予防を目的に、医師へ在宅リハビリの啓蒙を行ない、介護保険の他、医療保険対象者についての在宅支援も進める。
医療保険対象者:平成26年度5件 → 今年度(12月時点)18件

2:疾患別リスク管理

主要疾患について、異変状況を早期に判断できるように勉強会を開催し、フローシートを作成

3:リハビリテーションマネージメント加算Ⅰの取得

今年度新設された加算を取得目的に、リハビリ評価の見直しおよび他職種連携を行なう

4:入院リハビリ(言語聴覚療法)との連携強化

入院中のうちに入院STと訪問STの両者で訪問リハビリの適応判断を行ない、訪問STのおよび
新規利用者拡大につなげる

訪問リハビリテーション

<訪問件数>

訪問件数

(3)今後の目標および抱負

  • ○作業療法・言語聴覚療法・理学療法の役割分担
  • ○中頭病院退院前訪問への同行や会議参加調整、人材育成、渉外活動など、訪問リハビリマネージメントの整備