文字サイズ

内科

部署紹介

医師・看護師・保健師・管理栄養士・クラーク・看護助手と多職種で連携をとり、来院患者さん、在宅患者さんを対象に診療の補助・指導等の看護を行っております。
1日、約400名の患者さんを対応するため、医師・看護師・看護補助者・事務・コメデイカルとの連携を行い、少しでも待ち時間の短縮に繋がるように、努めています。

業務内容

【糖尿病看護外来・透析予防指導外来・生活習慣病外来】
糖尿病や高血圧、脂質代謝異常で当院通院中の方を対象に糖尿病療養指導士が対応します。看護外来では、一人一人の生活習慣や状況に合わせた、アドバイスを行い、疑問や不安が軽減できるよう患者さんの生活改善に向けてお手伝いできたらと考えています。診療の待ち時間を利用して相談できます。確認したいことなどがあれば、お気軽にスタッフや主治医へご相談下さい。
【フットケア看護外来】
当院に通院され医師の指示があった方を対象にフットケア看護師が対応します。主に糖尿病患者への足病変の発生の予防と、重症化予防を目的とした指導・ケアを実施しています。足の観察をおこない、個別にフットケアの方法を指導・実施します。
【訪問診療】
医師と看護師が、自宅へ訪問し、注射や処置などを行います。訪問看護と連携しながら計画的に支援を行っています。

他にも二次健診・予防接種・禁煙外来・睡眠時無呼吸外来を行っております。
社会の情勢にも迅速に対応し、現在では、発熱外来を設置し、又、COVID疑い患者など車中での検査・診療を行い、日々、質の高い、医療が提供出来るように、スタッフ一丸となって取り組んでいます。